ミドリのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS けいとさん

<<   作成日時 : 2018/06/09 10:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

6月15日のコンサートが近くなってきたら、なぜか黒を着るようになって、そうだ、とばかりクローゼットのなかから真っ赤なバッグを見つけて持ち歩いていた。ここ10日ばかりのこと。
何年か前、マイケル・ジャクソンの映画を立て続けに5回ほど見たけれど、そのいずれかの日に、アークヒルズのお店で購入したものだ。

そしてつい最近、それをデザインした女性が自ら命を絶った。

そういうことがよくある。つまり、たまたま何かすると、それに関係した何かが起こる。
ミドリさん、またですか…と言って、オフィスの関根がまた身震いをした。
ケイト・スペードさん。55歳。
はじめてお顔を知った。

今後、そういう因縁のものを持ち歩いていいのかどうか迷いつつも、クリーブランド交響楽団の演奏会へも持って行った。
供養にもなるのかな?

  ご冥福をお祈りいたします。






月別リンク

けいとさん ミドリのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる